借金返済をブログ収益というのは無謀なのか→人による

スポンサーリンク

ども慶太です。

[temp id=5]

 

世間ではコロナウイルスが凄い事になってます。

今まで生きてきた中でここまで酷いのは初めてでは無いでしょうか??

 

きっと歴史の教科書には乗ると思う。

 

現在進行形でまだまだ治ってませんが、薬が開発されてない以上、収束するなんてありえないと思う。

 

今回は借金返済をブログでと考えた私のチャレンジですが、スズメの涙で終わってます。

 

[ad]

 

スポンサーリンク

ブログはオワコンでは無い。

大前提としてブログはオワコンではありません。

実際には稼げている人はかなり大勢いて、個人的にはまだまだ隙間は空いているような気がします。

 

この借金ブログは稼げてませんが、他のブログ。

2ヶ月目くらいに15万ほど確定した事もあります。

 

 

この違いはなんなのか??

 

 

稼げるジャンルを狙っているのか?

これに尽きると思います。

 

100円の商品を1000人に売る。

1000円の商品を1000人に売る。

 

 

販売業をやっている人ならわかると思いますが、

客数×客単価=売り上げ

 

この数式は変わらないです。

 

要はジャンル選びが大切です。この辺をうまく初めから捉えている人なら、ジャンルを攻めたりできると思いますが、先行者有利な部分がブログではかなり大きいので、ブログはオワコン。

 

 

と言われています。

 

 

先行者を超えないといけないのです。

 

そんな事は難しすぎるので、私は誰もやっていないようなジャンルで攻めて15万を頂きました。

 

[ad]

 

頑張ってブログを書いても報われない。

誰も評価してくれないブログ。

かなり孤独です。

 

頑張って1記事1記事魂を込めて書いているのですが、全く読まれない。

 

そもそもサラリーマンでは無いので、頑張って記事を書いたらお金が貰える。そんな事はありえません。

 

お金の考え方を変えないと行けないのです。

サラリーマンは頑張って働いて、結果を残したら評価される。

ブログは誰かの役に立つ。感謝されたらお金がもらえる。

 

この考え方をしていないとネットで稼ぐのはかなり厳しいと思う。

 

初心者がブログから離れてしまうのは、上記のように、いつ開花されるか分からないブログでも続ければ花が咲くかもしれない。

 

そもそも芽を出さない。なんて事もよくある話だったりもする。

 

稼げる人と、稼げない人の違い。

これは一択だと思いますが、続けているか、辞めてしまったか。

 

副業でブログで稼いでいる人が少ないのは両立できないからだと思う。

専業の方はブログだけ。

 

副業の人は、サラリーマンとブログ。

 

専業の人よりも良質な記事を書き、そこに打ち勝たないと行けないので、難しい。

でも逆にサラリーマンだからこそ出来る記事や、考え方を発信するというのは有りだと思う。

 

 

そして自分の商品を作る事。

 

 

15万の利益を出したのは、実は自分の商品を売ったのです。

値段も自分で作れますし、誰にも邪魔されない。

 

 

ブログで稼いでいる人は大抵自分の商品をいくつも持ってたりします。

 

[ad]

 

今後の返済計画

ブログはもちろん続けますが、収益がなかなか安定しないので、期待はしてません。

誰か助けてといつも思ってますが、自分でなんとかするしか無いのです。

 

 

細々と、ユーチューブとブログを続けていつか手取り100万を達成します。

 

さあ今日も勉強だ!!

[temp id=2]

[temp id=3]